独眼竜政宗

  • 2012/09/12(水) 22:08:22

今回はファミコンの独眼竜政宗です。

Dokuganryuu Masamune (J)0001

シミュレーションが続いてしまいましたね。
前回の不如帰は硬派な感じで今回の独眼竜政宗は少しくだけた感じですが、私はナムコ独特のゆるーいシミュレーションが大好きです。

自分自身がヌルゲーマーと言う事もあり、信長の野望より独眼竜政宗、提督の決断よりバトルフリート(いつか書きます。)と言う具合にちょっとヌルめの難易度でないとクリアはおろか続けられずに積みゲー化してしまいます。

そろそろゲームの内容に触れていきます。
普通の戦国シミュレーションは天下(日本)統一するものですが、このゲームは東北限定です。
夢は大きく(?)奥羽統一!です。

Dokuganryuu Masamune (J)0002Dokuganryuu Masamune (J)0000


ナムコのシミュレーション全般に言える事ですが、所々にアクションやミニゲームの要素が含まれています。

訓練を三回連続で行うと流鏑馬のミニゲームが出来たり、アミダで金山を発掘したり。
合戦自体も他の戦国シミュレーションとは違ったコミカルな趣きで癒されます。
Dokuganryuu Masamune (J)0003Dokuganryuu Masamune (J)0004

難易度も初陣の章を選べばシミュレーション初心者にも安心なのでオススメです。

そうそう、不如帰の回にセーブが冬にしか出来ないと書きましたが、このゲームも春にしかセーブが出来ませんでしたね。ファミコンの頃はこれが当たり前だったのですね。

このブログは自分の拙い記憶を頼りに書いている部分もありますので、間違った内容もあるかも知れません。
気付きしだい訂正は致しますので、申し訳ありませんが、なまあたたか~い目で見守って頂けると幸いです。

最後に、、、


kojuro2.jpgゴルァkojuro.pngヒィエェェ

本当に同一人物でしょうか?

それでは次回にコンティニュー!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村





この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する